読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島などで震度5弱=いわき市で津波60センチ

 

22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、福島、茨城、栃木各県で震度5弱の揺れを観測した。

 

気象庁福島県の太平洋岸に津波警報を発令、同6時49分にいわき市小名浜で60センチの津波を観測した。同庁によると、震源の深さは約10キロ。

地震の規模(マグニチュード)は7.3と推定される。

 

東京電力によると、地震の影響で、福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールの冷却機能が自動停止した。

原子力規制庁によると福島第1原発には異常はない。

津波の影響は確認中という。

 

また、東北電力女川原発宮城県)▽東京電力柏崎刈羽原発新潟県)▽日本原子力発電東海第2原発茨城県)はすべて停止中で、今のところ異常はないという。