読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプ氏勝利にデモ相次ぐ

f:id:chanpe0810:20161110124634j:plain

 

【ニューヨーク、ロサンゼルス時事】米大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏が勝利したことを受け、米各地で9日、抗議デモが相次いだ。

 

 

f:id:chanpe0810:20161111130134j:plain

 

 

同氏の拠点であるニューヨーク・マンハッタンの「トランプ・タワー」前には反トランプ派の人々が押し寄せ、「くたばれ、トランプ」「野蛮人の選択だ」などと罵倒した。

 


タワー周辺では、多数の警官が動員され、厳重な警備が敷かれた。

 

トランプ氏に対する罵声は高層ビルの谷間に大音響となってこだまし、「(トランプは)私の大統領ではない」「米国人であることが恥ずかしい」などと書いたプラカードが掲げられた。

 


また、米メディアによると、カリフォルニア州北部オークランドのデモ参加者は道路を封鎖し、車に接触した1人が重傷を負った。

 

参加者は車に物を投げたり、新聞社の窓ガラスを割ったりした。

 

 

カリフォルニア大学ロサンゼルス校では、学生ら約500人がデモを行い、「(トランプ氏は)わたしの大統領じゃない」と連呼。オレゴン州ポートランドでも約300人が道路を占拠した。

 


ロイター通信によれば、カリフォルニア州バークリーの高校では、約1500人の生徒と教師が校庭で抗議集会を開き、ある女子生徒は「トランプ氏を選んだことで、時計が1950年に逆戻りする」と訴えた。