読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盗撮警部補「60回ほどやった」

 

 

兵庫県警は4日、通勤中の電車で女性のスカート内にペン型カメラを差し向けたとして、県迷惑防止条例違反容疑で先月現行犯逮捕した県警捜査2課の男性警部補(43)について、同日付で減給6カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 

警部補はこれまでに60回ほど盗撮したことを認め、「性的興奮を得るため(電車で)座っている人を狙った。申し訳ないことをした」と話し、同日付で依願退職した。

 


 県警によると、警部補は5〜6月ごろ、怪しまれずに盗撮できると考え、インターネットでペン型カメラを購入。

 

主に電車で、座っている女性のスカート内を動画撮影していたという。

 

自宅から押収したパソコンなどには、盗撮とみられる動画や写真計約140ファイルが残っていたという。

 


河本博幸兵庫県警監察官室長「あるまじき行為で厳正に処分した。再発防止に努める。」